スタッフブログ

シトロエン栗東

シトロエン栗東のサービス工場

[2019/02/20]

スタッフ:
シトロエン栗東
カテゴリー:
お知らせ


皆様こんにちは。

いつもシトロエン栗東のブログをご覧いただき誠に有難うございます。






シトロエン栗東のサービス工場もおかげさまで指定整備工場の許可を
受理する事ができ、民間車検工場となりました。
是非一度サービス工場へ見学にお越し下さい。



「指定自動車整備事業者」は、国土交通省地方運輸局から指定を受けて
国の検査の一部を代行するという極めて重大な責任を有するものであることから
その社会的責務を自覚し、関係法令の尊守を徹底する必要が有ります。

指定整備事業者の認定を受けた、シトロエン栗東サービス工場は
国の車検業務を代行する責任のある立場にあることから、その社会的責務を自覚し
サービス業務を随行していかねばなりません。

指定整備に携わる全従業員もその重要性を認識し
整備業務に励んでいきたいと思います。





シトロエン車の整備、修理はどんなことでも私共
シトロエン栗東サービス工場へお申し付け下さい。


皆様の御来店をお待ち致しております。

シトロエン栗東

シトロエン栗東 リニューアルオープン1周年

[2019/02/13]

スタッフ:
シトロエン栗東
カテゴリー:
プライベートダイアリー


皆様こんにちは。

いつもシトロエン栗東のブログをご覧いただき誠に有難うございます。






昨年の2月にショールーム及びサービス工場を新築移転いたしまして
はや、丸1年が経過致しました。
ほんとに早いものです。


1周年を迎えた迎えましたことを記念致しまして、2月9日(土)より2月11日(月)まで
3日間リニューアル1周年フェアを開催させて頂きました。
3日間ともあまり良いお天気ではなかったのですが、おかげさまで大変多くの
お客様にご来店いただき、ショールームいっぱいの大繁盛でした。





これからも3周年、10周年に向かい、頑張っていきたいと思っております。


これからもフランス車ショールーム、シトロエン栗東へお気軽にご来店下さい。
社員一同がお待ち致しております。


シトロエン栗東

自分自身の定期点検

[2019/02/06]

スタッフ:
シトロエン栗東
カテゴリー:
プライベートダイアリー


いつもシトロエン栗東スタッフブログをご覧いただきまして
有難うございます。





先先日の月曜日、定休日でしたので当店の近くに有ります
総合病院で、今回6回目の人間ドックを受診してまいりました。

病院の10階に有る診察室で、職員の方・先生方の丁寧な誘導により
スムーズに検査を受ける事が出来ました。

今回の人間ドックは胃カメラ検査を受け、ドキドキでした。
カメラで自分の胃を内視鏡で、自分の目で見る事も出来、大変安心いたしました。

又、心の中も少し内視鏡で覗かれたような気持ちでした。


まだ結果が出るまでに少しは時間がかかると思いますが
今後の体調管理に役立てていきたいと思います。





自動車の定期点検も1年1回は忘れず実施して下さい。

シトロエン栗東、サービス工場でお待ちしております。





病院10階、診察室内の休憩室窓からの栗東市の風景写真です。

シトロエン栗東

冬の晴天日和

[2019/01/30]

スタッフ:
シトロエン栗東
カテゴリー:
お知らせ


いよいよ1月も30日です。
明日が月末で1月も終わりですね。


今日の朝は7時頃は-1℃と云う気温で大変寒い朝でしたが
大変良いお天気になり10時頃からは気温がどんどん上がり
お昼過ぎには15℃とすごく温かい冬日和になりました。


でも、このまま春に向かうという事は無いでしょうね。







昨々日の27日は久しぶりに、私の住まう甲賀市水口町にも雪が降り積りまして
雪かきをいたしました。

このところ気温の差が大変大きくなり体調を崩されないように気を付けて下さい。






末月は弊社シトロエン栗東も店舗リニューアルオープン1周年を迎えます。

2月9日㈯10日㈰11日㈪には1周年記念フェアーを実施致しますので是非ご来店下さい。

お待ちしております。

シトロエン栗東

お正月を迎える門松について

[2018/12/26]

スタッフ:
シトロエン栗東
カテゴリー:
お知らせ
こんにちは。

いつもシトロエン栗東のブログをご覧いただきありがとうございます。
今年もいよいよ年末に近づき、残り日数も少なくなってまいりました。
すぐ、お正月が来ますね!







先日、お客様のお宅へ訪問いたしますと、お客様本人の手作りされた
立派な門松に出会い、もうお正月が来たかと感じてしまいびっくりです。



門松についての意味や由来を調べてみますと、平安時代からお正月に
門松として玄関先に建てられているようです。



門松とは、



①お正月にやってくる歳神様が迷わず家に来ていただくための目印になるように

②歳神様が天から降りてこられた後、宿る依り代になるもの

③一年の幸せ(昔は五穀豊穣)を願うもの

④長寿を願うもの



このような意味を持っている正月飾りです。
地域によっては呼び名が、松飾り・飾り松・立て松、とも呼ばれているようです。







今年も一年、皆様方にいろいろお世話になり、有難うございました。

来年も、シトロエン栗東をどうぞ宜しくお願い申し上げます。