スタッフブログ

福井 邦充

認定外中古車

[2018/01/17]

スタッフ:
福井 邦充
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
みなさんこんにちは。


店長の福井です。


本日ご紹介するのは2009年式C4 1.6EXのご紹介です。


認定外中古車ではございますが、


ワンオーナーで、弊社から新車販売させて頂いたお車でございます。


お色は人気のサーブルドラングリュヌ。


1.6EXと言うグレードになりますので、ディレクショナルヘッドライト


にガラスルーフや前後コーナーセンサーと言った豪華装備のモデルです。


気になるところは走行距離ですが、78.500kmでございます。


もちろん事故暦もございません。


整備履歴ですが、入庫して早々、フロントのサスペンション廻りから


コトコトと異音がしておりましたので、左右のフロントサスペンションアッ


パーマウントを交換致しましたので、異音は完治しております。


その際、ついでにエンジンルームのバルクヘッドカバー防音材も新品に交換


致しました。このパーツが高かった・・・。


このC4はエンジンルームバルクヘッドカバー防音材が絶対にボロボロに


なってしまいます。このままだと見栄えが悪いですからね。


ブレーキフルードタンクが付いてる部分のパーツのことです。


あと、こちらももちろんですがタイミングベルト&ウォーターポンプは平成


27年6月に交換済みでございます。70.172km時点です。


また、定期的にATFオイルも交換頂いておりましたので、メンテナンスが


しっかりされていたお車でございます。


お値段ですが、車両本体価格40万円でございます。


車検は今年の6月までですので、お支払い総額を知りたい方は、私、店長の


福井までご連絡下さい。


また、価格交渉もお受けいたします!


そして、全国ご納車も対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




しかし、こちらのC4、最近にないシトロエンらしさがいっぱい詰まった


お車に思います。


外観のデザインはすっきりとしたフロントマスクに丸みを帯びたテールの


造形は一目見てシトロエンのブランドポリシーを感じさせるデザインです。


インテリアも他社にない独創的なデザインですよね。
先ずはシート。


マチナルのカラーでファブリックシートがフランス車らしさを感じますね。


このシートのすわり心地がまたいーんじゃ。


長時間の運転でもしっかりと体をサポートしてくれます。


そして、このモデルのC4の最大の特徴はやっぱりステアリングでしょうか?

一見、普通のハンドルにも見えますが、こちらのハンドル、


エアバックが備わっているセンターパッドが固定式でございます。


すなわち、ハンドルを回しても中央のセンターパッドは止まったままです。


つまり、ハンドルを回している状態でもステアリングリモコンは同じ位置に


ございます。


意味はあるのかと突っ込みたくなるところですが、これがシトロエン。


わざわざ凝ったことをしてくれるのがおもしろいんです。


ダッシュボードのセンターメーターだって、他にないデザインです。


こんな面白いお車が40万円でございます!


ご興味を頂いた方はぜひご連絡下さい!


お待ちしております!











追伸、


最近の私の出来事ですが、先日の1月12日の金曜日の18時頃、


京都市南区吉祥院辺りでお財布を落としてしまいました。


落としたことに気づいたのは19時頃で、会社に戻ってからでした。


財布がないー!ってパニックになりまして、急いで落としたと思われる


所へ行ったのですが、時すでに遅し。


やっぱり無いか、と、ため息。


近くの交番へ行き、紛失届けを出しました。


警察官の方にもきっと出てくるから「あきらめないで」と励まされ、


しかし、私は半泣き状態です。


帰り道、とりあえずクレジットカードを止めないとと思い、カード会社へ


連絡。すぐに使用停止と再発行手続きをしてもらいましたが、1枚辺り


500円から1.000円の手数料がかかるとのことでした。


だいたい私、クレジットカードが財布の中に6枚も・・・。


持ちすぎですね。そして、自動引落としにしているカードも手続きし


直さないといけません。ほんとバカです。


免許も無いので車も乗れません。


なんてことをしてしまったのかと後悔と反省で心が砕けそうでした。




こんな週末を過ごし、15日の月曜日。


早起きして免許センターで免許証の再発行です。


9時半からの受付で、すぐに提出。


寒い待合室で凍えながら待っておりまして、10:50に写真撮影。


やっと帰れるなぁ~っと思っていたら、一本の電話が鳴りました。


それは下4桁が0110の番号です。


「警察署」?


京都南警察署からでした!


「あなたが落とされたお財布見つかりましたよ!」っと。


奇跡!!


私もびっくりして、免許を合格された若い人より全力で喜んでおりましたよ。


免許センターの方へ免許証が見つかったことを伝えると、窓口には新しい


免許証が出来上がっておりました。


しかし、発行される前に落とした免許証が見つかった場合は、


警察署にある場合、古い方を優先されるそうで、


発行直前と言うこともあり新しい免許証は発行されずに


すみました。


そして、急いで京都南警察所に行き、落とした財布を受け取りました。


受け取る際、拾ってくれた方に御礼をと思っていたのですが、警察の方より


御礼は不要とのことで、速く返してあげて下さいと言われていたそうです。


拾ってくれた方は女性とのことでした。


この場を借りて、拾って下さった方、本当にありがとうございます。


私のブログなど見て頂いてるわけも無いのですが、感謝の気持ちだけでも


お伝えしたく・・・。


本当に助かりました。


ありがとうございました。




そして実は、私も昨年だったかな、会社の帰り道、地元と大きな交差点で


信号が黄色だったので減速しておりますと、車道の右端にお財布のような


物体が。近くのコンビニに車を止めて現場まで歩いて行きますと、


やっぱりお財布。


私の自宅は警察署が近いので帰り道にそのまま届けてあげました。


当たり前のことではございますが、やっぱりいいことをしておくと


帰ってくるんだなと実感した今日この頃です。



今回の私がお財布を落とした件は、自分がどんくさかっただけのお話ですが、


沢山の方に助けて頂いております。


二度とこんなことにならないようにしっかりしたいと思いますので、


どうか皆様、温かい目で見守ってやって下さい。


長文になりましたが、最後までお付き合いありがとうございました。