スタッフブログ

福井 邦充

タイヤ交換時の注意点

[2018/11/02]

スタッフ:
福井 邦充
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
みなさまこんにちは。


店長の福井です。


もうすぐ冬も本番!


冬用タイヤの準備はお済でしょうか?


タイヤ交換時の注意点を本日はご紹介させて頂きます。


注意点と言いましても1つだけです。


それは、ロックボルトのことでございます。


最近C3には付いてこなくなりましたが、


C4スペースツアラーなんかは付いてますね。

これがその画像です。


下の1つ、ボルトキャップを外したものが、


ロックボルトでございます。

で、これが無いと外せないんですね!


よーく見て頂くとソケットの中にピンが4つ付いてますが、


これが折れてしまうことがあります。


あと、ボルト側の引っかかる部分が滑ってしまったり・・・。


最悪の場合、このアタッチメントをなくしてしまったり。


なので盗難防止ロックボルトから標準ボルトに


交換することをお勧めします。


費用は一本540円。


もし、アタッチメントを失くしてしまった場合、


どうしたらいいのか?


①本国フランスでアタッチメントのスペシャルオーダー。

②何らかの方法でボルトをカチ割る。(ホイールは傷だらけになるでしょう)

③あきらめる・・・。

④シトロエン栗東の店長に相談する。


私は④が正解でございます。(笑)

何故なら、私、標準ボルトに交換頂いたお客様より、


処分を依頼いただいたアタッチメントを保管しているからなのです。

それがこちら↓
いっぱいあるんです!


この中からピッタリでなくても微妙に合うやつがあれば、


何とか緩められることができます。


ロックボルトのアタッチメントで困ってらっしゃる方、


ぜひご相談下さい!