スタッフブログ

縮谷

Newブティックアイテム

[2019/06/30]

スタッフ:
縮谷
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもシトロエン栗東のブログをご覧いただきありがとうございます。




先月発売された話題のNewモデル、C5AIRCROSSのブティックアイテムを
入荷致しました。

写真手前から...


*ボールペン ⇒ 648円

*1/43インチミニカー ⇒ 7,560円
 (ボディーカラーは、ブランバンキーズのみ)

*1/64インチミニカー ⇒ 864円
 (ボディーカラーは、ブランバンキーズ・グリプラチナム・ルージュボルカーノ・ブルーチジュカの4色)

ボールペンと、1/64インチミニカーは在庫多数ございますが
1/43インチミニカーは残り1台となっておりますので気になる方は早めにご検討下さい♪




ショールーム内のブティックスペースには他にもたくさんのアイテムが
ございますので、ご来店頂いた際に是非ご覧になって下さい。

皆様のご来店お待ちしております。

草間 靖

認定中古車、入庫致しました。

[2019/06/28]

スタッフ:
草間 靖
カテゴリー:
ショールーム日記
シトロエン栗東の草間でございます。
いつもお世話になっております。


近畿地方も遅ればせながら、やっと梅雨入り致しましたね。

最も遅い梅雨入りとの事‥‥

この梅雨の功罪はジメジメ、古傷が痛む、作物が育つ、紫外線がカットされる等々

やはり無くてはならないものですね。


先日、認定中古車が入庫されました。

新旧C3・デモカーup車など

是非この週末は、シトロエン栗東へ足をお運びくださいませ。

心よりお待ち申し上げます。

廣瀬 陽一

SEETROEN再入荷致しました

[2019/06/27]

スタッフ:
廣瀬 陽一
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
いつもシトロエン栗東スタッフブログをご覧頂き


誠に有難うございます。




楽しみにしているわけではございませんが


昨日とうとう関西が梅雨入りしましたね。


私は梅雨時期のジメジメ感が非常に苦手です。


そのジメジメによって出る汗で


脂肪が少しでも燃焼され痩せてくれればいいのですが・・・


脱!内臓脂肪!!www




ということで話が変わりますが、


タイトルの『SEETROEN(シートロエン)』が再入荷しました!!





品名 SEETROËN リラクゼーションメガネ


フランスで話題の、ドライブを快適にする魔法のメガネSEETROËN


15,000円(税別)



テレビでもたくさん紹介され話題となり


即完売してしまいましたが


とうとう再入荷致しました!!


ちまたでは類似品が出回ったり


オークションで高値が付けられていたようです。



使用方法については、



乗り物で移動中、リラックスしたくなったら本製品をかける
(普段お使いのメガネの上から装着可)



約10~12分でリラックス効果が現れます。
視線は、スマートフォンや本などの動かない物体に固定しておく



本製品を外して旅の続きを楽しむ


使用上の注意 ・車内など、高温の所に保管しないでください。
・リラックス効果には個人差があります。
・記載されている使用方法以外の使い方はしないでください。



再入荷とはいえ在庫に限りがございますので


ご興味のある方やお待ち頂いていた方は


お早めにシトロエン栗東へご来店くださいませ。


どうぞ宜しくお願い致します。



シトロエン栗東

カーエアコンについて

[2019/06/26]

スタッフ:
シトロエン栗東
カテゴリー:
メンテナンスTips


いつも弊社のブログをご覧いただき有難うございます。
先日より毎日良いお天気が続き、毎日真夏のような暑い日が続いております。



カーエアコンは今や無くてはならない車の必需品です。
車も永く使っていただいておりますと、カーエアコンが効かなくなったりと
(冷えない、温まらない)の症状が発生することが起こります。

冷房が効かなくなる、最も多い原因がエアコンガスの不足です。
よく勘違いされますが、エアコンをい使ったからといって
ガスが減る事はありません。
密閉されるエアコンガスは漏れることがないとされますが
車は常に振動にさらされるため、実際は配管接合部分の僅かな隙間から
ガスが漏れ出してしまうようです。


古い車ほど接合部分の劣化が進み、漏れる量が多くなる傾向にありますが
2~3年でガスが不足になるような程度であれば正常範囲内といえます。
エアコンガスが不足していても致命的に漏れていない限りは
エアコンガスを補充する事で性能を回復させる事が出来ます。



エアコンの一番重要部分で有ります、コンプレッサー(写真の部品)
自体は非常に強固で丈夫に作られているため、故障する事は滅多に
ありませんが、エンジンの動力をベルトを介してコンプレッサーに
伝え、断続させる電機クラッチの不足により
エアコンが効かなくなる例が多々あります。

電機クラッチはエアコンのスイッチをONにすると、電機クラッチが繋がり
冷たい空気が出てきますが、電動クラッチが壊れるとコンプレッサーは
回らなくなるため、エアコンから冷たい空気が出なくなります。

エアコンのスイッチONは、エンジン回転数の低い状態で行って下さい。


小倉 

「昭和のくらし」

[2019/06/24]

スタッフ:
小倉 
カテゴリー:
プライベートダイアリー
ネタに困った時はPCに溜まっている過去の写真で「旅日記」。
写真に対してコメントを入れるという手法で月一のブログ当番を乗り切ります。
マンネリになりがちなブログの私物化活性化が目的です。

今回は福井県の「福井県歴史博物館」を御紹介。
主に高度経済成長期(昭和30年代から40年代)の生活道具が数多く展示されています。
どのコーナーも貴重な資料で見所満載ですが、「昭和のくらし」コーナーはそういった所蔵品を使って博物館の中に町の一角を再現した力作です。

年代的には私より1回りか2回り程昔ですが、何処か懐かしさを感じます。
もちろん店内も当時の小物を使って忠実に再現されています。
床の汚れ方とかガラスの曇り具合、程良く使い込んでくたびれた演出が〇。
ついさっきまで誰かが食事していたかのように錯覚します。
隣は町の修理屋さんです。
看板の手書きのフォントが昭和ですね。
自転車やバイクと一緒にオート3輪が整備されています。
バイクの延長線としてこういった自動車も取り扱っていたのでしょうか。
作業場の様子です。
作業中の再現らしく雑然とした中にも道具が機能的にレイアウトされています。
使い込んだ工具や壁の汚れ具合、床に垂れたオイルの跡とかも良い感じですね。
考証もしっかりやってそうです。
その隣は駄菓子屋さんで・・・だんだん映画「3丁目の夕日」が見たくなってきました。
ここでもセメントや木戸の汚れ具合(水はねや退色)の再現が素晴らしい。
サンデーモデラーとしてはこういった部分の作り込みが気になるんですよ。
道の端っこにもこだわりが・・・
さりげなく草が生えていたり落書きがあったり、小石の溜まり等、凝った作り込みに関心します。
夕暮れ時の民家
夕飯の匂いがしてきそうです。
元々の母屋に台所を増築したという設定だそうです。
玄関先には犬小屋と番犬もセッティング。
ダイニングセットに炊飯器、冷蔵庫、タイルの流し台、いかにも昭和なデザインの床材。
ソファーセットにテレビ、ステレオ、百科事典、トロフィーや旅先の思い出等が並んでいます。
この時代にこういったモノを揃えられる人はほんの一握りだったのではないでしょうか?
生活の欧米化はこの頃から急速に広がったそうです。
床じゃなく椅子に座る文化・・・
私は畳でゴロゴロ出来る方が好きですが。

余談ですが以前趣味で自分の育った地域の古地図を集めていました。
入手先は主に図書館の郷土資料室であったりネットオークションです。
国土地理院の地形図なら1年刻みで閲覧でき、写しももらえます。
当時の住宅地図なんかはかなり貴重です。
昭和初期から現在までの町の移り変わりを遡って追っていくと様々な発見があります。
山と里道しか無かった地域に集落が出来、集落と集落を結ぶ道が主要道となり、やがてそれを避けるようにバイパス道路が出来ていく・・・
初めから都市計画で作られた町と違い、継ぎ足しを繰り返して現在の姿となった町はまるで生き物の様です。
新しい道路や線路が出来る一方で廃道、廃線も発生。
現地を訪れるとその痕跡が残っていたりしていてノスタルジーを感じます。