スタッフブログ

福井 邦充

シトロエンのV6エンジン

[2019/02/02]

スタッフ:
福井 邦充
カテゴリー:
ショールーム日記
みなさまこんにちは。


店長の福井です。


昨日から2月ですね。


雪が降ったり止んだり、寒さ厳しい今日この頃でございます。


本日のお題、シトロエンのV6エンジン。


エコな時代ですから、この様なエンジンはもう作られないでしょうね。



画像はタイミングベルトがこーんな感じで取り廻してるんだぜ!


っと言わんばかりのみたいな状態ですが、

このタイミングベルトで前バンク後ろバンクの


カムシャフトを制御しております。


V6ですから、片側に3気筒づつ。


今のC3はエンジンが3気筒ですから、2つもエンジンが付いてるみたいな


状態ですね。


排気量は3.000CC。厳密には2.940CCですが、


シトロエン車にしてはなかなかパワフルなエンジンで、私は好きでした。


仕様変更を繰り返し、このV6エンジンが搭載されている正規モデルは


XM、ハイグレードのエグザンティア、C6、C5シリーズ1.2.3


でしたでしょうか?


上記のモデルに搭載されるエンジンですから、音も静かで、


高速道路を走っていてもエンジンの音は全く気にならないです。


(タイヤのロードノイズの方が気になるかな?)


しかし、アクセルを一気に踏み込むと、甲高い音とともに


気持ちのいい加速をしてくれます。


エンジン自体は頑丈で、弊社のユーザー様でも20万km


突破されてらっしゃる方がいらっしゃいます。


シトロエンではこのエンジン、ハイドロモデルのみの設定です。


そして、最近、安く買えるのです!


私のお勧めはC5の3型ですね!


シトロエンのハイドロを語る上で外せないと思います。


中古車のご相談もシトロエン栗東へ!


整備のご相談も大歓迎!


弊社ではシトロエン車の代車を無料でご用意しております。


お問合せお待ちしております!